2011年10月03日

「炭水化物」








ちゃんと食べないと頭もしっかりしません。






ジョギングを始めて、もう20年近く経ちます。

最近は父親の介護の関係で時間が限られるんで、外を走ることができませんけどね。
でも週に一回は石川総合スポーツセンターで30分走って、筋トレをします。

最初に走りだしたのはダイエットのためでした。
炭水化物を減らす食生活にも変えて。

今ほど習慣にはなってなかった時期もあるんで、運動してても太ったり痩せたり。
なかなか安定しなかった。

でも筋トレを復活したら、半年くらい前から比べて5kg。
一番太ってた頃に比べると、10kgは体重が減った。

でもず〜っとおかしいなぁ?って思ってたことがあるんです。
これだけ続けて走っているのにタイムが伸びない。
むしろ年齢と共にしんどくなってきてるくらい。

でもつい最近その原因が分かったんです。
問題はその炭水化物。

長距離(自分にとってのですが)を走る場合はエネルギーを蓄えてないと力が出ないってことらしい。
脂肪が多かった時期はそれを取り崩せばエネルギーになるんだけど、それが無くなると、走ってるうちに不足してしまうってこと。

試しに前の日にうどんを食べて、その翌日の朝ご飯の玄米をおかわりして体育館へ行ったら、あ〜ら不思議。
何をやっても余裕を持ってできてます。

ってことはやっぱり朝ご飯は大切なんですよ。
1日の最初にしっかりエネルギーを蓄える。

よし!今後はたらふく朝飯を食ってやる。


tansui_ka.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記