2013年06月10日

「早い!」






やりたい事がいろいろあって。





もう6月も1/3が過ぎてしまいました。

なんて早いんでしょうか。

年々時が経つスピードが早くなるのは皆さん感じるところなんでしょうけどね。
小学生時代の夏休みの一ヶ月と同じスピードで一年が過ぎて行くような気がする。っていう感覚。

そんなふうに感じる理由も様々な説があるようですが、自分としてはこんな説に納得しています。
例えば10歳の子供の場合、生まれてからまだ10年しか経っていないわけです。
だからその彼にとっての一年は、1/10年。

それに対して、50歳のオジサンは1/50年。

10年しか生きていないうちの1年の体感年数と、50年生きた人間の1年では、当然時間を経験した絶対量が違うから体感も違ってくるって話です。

まあそれはそれとして、こんな怠け者の自分でも最近は年齢と共にしみじみ時間の大切さを実感してます。
残りの人生で一体どこまで何が出来るんだろうか?なんてことも考えたりして。

人それぞれ、何らかの障害と戦いならがの人生。

それが生きるってことなんだと自問自答してはみるんですけどね。

この年齢になって初めて分かってくることがいろいろある。
だからそれ故の理想や目標も今更ながら生まれて、何でもっと若い頃にそれが分からなかったんだ!なんて自分の平凡さに腹が立って来たり。

それでも何も気付かないよりはましか?

また描いてみたい世界が見つかりました。
でもこれはお金を生んでくれない絵ですから、趣味として描くしかない。


こんな言葉を見つけました。


「人に必要なのは才能ではなく、目標である。」 
「達成するための力ではなく、働く意思である。」


            ブルワー・リットン卿


hayai.jpg

posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記