2015年11月02日

「帰家穏坐」







今月のカレンダー にある言葉です。





「帰家穏坐」(きかおんざ)

家に帰って、自分の居場所にいることが、一番落ち着くといった事でしょうか。
特に自分の家以外で仕事をしてる方々は、実感でしょうね。

自分の場合は家で仕事をしているので、逆に外出する事で気分転換になったりするのですが、本当に気持ちが安らぐのは、ベッドの 中です。
どれだけ疲れても、他人や世間からプレッシャーを与えられても、帰る場所があるってのは、幸せです。

一社会人として生活をする以上、みんな理想とは違った生活をせざるを得ないんだろうけど、自分に還る時間があればリセットできるってことかな?

自分が自分に戻る時間。

今年も、もう11月。

一年を振り返って、どれだけ自分らしく生きることができたのかな。
そんなことを考える月でもあるのでしょうか?

kikaonza.jpg
gob_cm02.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記