2015年11月09日

「心に響く」






原始的要素に惹かれて。





音楽を聞くのは好きです。
仕事中やドライブ中のBGMは習慣になっています。
最近では特に拘りはないので、さまざまな曲を雑多に聞いてます。

でも結局は、若い頃に良く聞いたオールドロックが心地よく感じて、そこに戻ります。

気付くと身体がリズムを刻んでいたりすることもあるのですが、身体が反応するってのはリズム楽器の要素なんですね。
ドラムやベース。
一番原始的な楽器は、打楽器。

人間の魂に直接響くからなんだと思う。

最近にわかファンになったラグビー。
これもとっても原始的なスポーツだと思ったんです。
ルールを勉強し出すと、難しいのでしょうが、敵の陣地に攻め込んで、ボールを置く。

縄張り争いをスポーツに置き換えたようなものですよね。

自分の肉体を鍛えることが自分を守る事に繋がる。
チームで強力して相手の壁を破って行く。

人間の本能的な部分じゃないでしょうか?
だから、他のスポーツとはまた違った興奮があるように感じます。

アメリカンフットボールとは違って、泥臭くて原始的。

そこに魅力を感じます。


kokoro_hi.jpg
gob_cm02.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記