2016年07月11日

「現実逃避かな?」







歳を重ねると、大なり小なりこんなことを
考えるんじゃないでしょうか。






世の中、様々な言葉が飛び交います。
最近では、「選挙」「憲法」「テロ」「災害」などなど。
どれも緊張し、心がモヤモヤして心拍数が上がるような言葉ばかり。
個人的には「締め切り」って言葉もそうです。

そんな中、ふと頭に浮かんだのが「お盆」って言葉。
その一瞬、ス〜ッと心が軽くなったような気がしました。
そう、ここ金沢は7月がお盆。
お墓参りの月です。

2年前に亡くなった父のこと、その他数多くのご先祖のことを考えます。
単に現実逃避なのかも知れません。

でも、亡くなった人を思う時、
なぜか心が安らぎます。
その人の笑顔が浮かびます
柔らかな空気に包まれるように感じます。

若い頃は、邪魔くさいとしか思わなかったお墓参り。
手を合わすことで、ご先祖様と会話をし、慰められたり励まされたり。
最近ではそんな風に感じます。

歳のせいか・・・。


genjjitsu.jpg
mizutama_cm02.jpg
gob_cm02.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記