2019年08月12日

「 祭り? 」







お盆です。






ネットでの英会話を習い始めて、4ヶ月ちょっと経ちました。
でも、全然話せる気がしません。
若い頃は、ビートルズのLPを聴きながら歌詞カードを見て一緒に歌いながら歌詞を覚えたものですが、そんな体に染み付いていたはずのフレーズさえも忘れてしまっています。
いつになったら会話ができると言えるようになるのか?
そんな日は永遠に来ないように思えます。

そんな英会話の講師はフィリピンの女性です。
毎回レッスンの前に英語で、small talk(世間話)をするのですが、その中でお盆のことを話す機会がありました。
向こうもある程度日本の事を予習しているらしく、「お盆」のことは知っていました。
ただ、講師曰く、「OBON Festival」と理解しているようなのです。

「 Festival ?」日本人にしてみれば、お盆は「祭り」ではないのです。
あの世に行ったご先祖様を年に一度向かい入れる。先祖を懐かしむ。
その為の休みだと言うこと。

多分ハロウィンのようなイメージを持っているのでしょうが、これを英語で説明しよとしても中々困難な話なのです。
もちろんその為に前もって、自動翻訳ソフトで言いたいことを訳してメモしてあるのですが、どう説明しても先方は「 Festival! 」となってしまうのです。

国民性の違いですね。

日本はあらゆる国の文化を吸収し、独特の文化を作り上げました。
そんな中でも「精神」に関わる部分が多いように感じます。

長期の休みで海外旅行やレジャーもいいのですが、本来の「お盆」を静かに味わうことも大切な様に思います。




maturi?.jpg

syuppan_cm02b.jpg

good_s_cm.jpg
https://www.artandselection.net/junichi-ichimura
tshuts_cm.jpg
https://www.ttrinity.jp/shop/j_ichi_shop/
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記