2020年06月08日

「 日常は退屈? 」







いつまでも辛抱はできないでしょうね。






毎日朝と夕に愛犬Joyの散歩をします。

散歩コースに関しては、ほぼ彼に任せているのですが、様子を見ていると毎日同じコースへは行かない事が多いのです。
人間と同じで、毎日同じ道では飽きてしまうのだと思います。

滅多に行かないコースや、初めて連れて行った場所では歩く勢いが違います。
積極的でぐいぐいリードを引っ張って、止めるのに苦労するくらいです。
それに反して、いつものマンネリコースだと、ダラダラ歩いて中々前には進まない様になって来ました。

昨日も彼を車に乗せて行った犀川河畔での散歩では、久々のコースだったので大興奮。
広い芝生の上では走りまくるし、林の中ではあちこち匂いを嗅ぎまくって、とっても楽しそう。
好奇心がとっても強いんです。

世間はコロナが終息しそうもなく、相変わらず自粛行動の日常からも脱皮できずにいます。

自分としては、町会の仕事も公民館の仕事も全て中止になって、何年かぶりにゆったりとマイペースな生活ができているので、不幸中の幸いです。
家族と家でのんびりできれば、そんなにストレスはないのです。

でも、血気盛んな若い人達はそんな訳には行かないんでしょうね。
感染者が増えている様ですね。

犬のJoyでさえマンネリは嫌がるのですから、人間が我慢できないのはしょうがないのかなぁ。


nichijyo.jpg

syuppan_cm02b.jpg

good_s_cm.jpg
https://www.artandselection.net/junichi-ichimura
tshuts_cm.jpg
https://www.ttrinity.jp/shop/j_ichi_shop/
posted by JUNICHI ICHIMURA at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記