2021年10月18日

「 気力のペースメーカーが欲しい 」





あと2ヶ月半ですね。





今朝起きると寒くて身が縮こまった。
外の気温計の数字は8°Cでした。
もう冬ですね。

そして改めて考えると、今年もあと2ヶ月半。
これは毎年言っているのですが、本当に年々一年が早くなって行きます。

大体毎年今頃に一年を振り返る事が多いのです。
今年は1月から個展を開催する事ができて、良いスタートが切れた。と思ったのですが、それが続かなかった。
去年一年の作品制作に掛けた労力とそれとは別に仕事の忙しさも無くなって、燃え尽き症候群のような状態になってしまいました。
それに加えて、あるアートコンペティションでの選外の通知。
コロナで移動を制限させられて、個展への希望も無くなったし、オンラインでの英会話も結局やめてしまった。
全くやる気を無くしてしまった意気消沈の一年でした。

人間出す事ばかりをやってると、出すものが無くなってしまうのです。
出したあとは空いた場所に何かを入れなければいけない。
何かを吸収しなくては、発想することはできないのです。

そう言えば美術館もコロナで閉鎖されたところが多かったですね。
気が付けばこの一年、ろくに展覧会へも行ってない。
いや、他人の作品を観ようと言う気さえなかったのかも知れません。

今までも不調の波は何回もあったのですが、今回はちょっと重症のように感じます。

何か刺激が欲しい。

以前のブログに、心臓のペースメーカーのように、気力を維持する機械が欲しいってことを書いた事がありますが、まさに今その状況です。

今年も後2ヶ月半。
ペースメーカーは何処にあるのか。



kiryoku_p.jpg

syuppan_cm02b.jpg
*今年の11月末で販売は終了します。興味を持って頂けた方はお早めにご購入下さい。
posted by JUNICHI ICHIMURA at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月15日

「 朝の散歩 2021_1015 」






人が歩けば 足跡が残る

足跡の後に 足跡が重なり

一本の道が できる

川もまた 一滴の水から始まる

最初の一歩を 敬い

最初の一滴を 愛おしむ





sa_21_1015.jpg
ー金沢市 広坂2丁目/しいのき迎賓館(AM.7:17)晴れー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月13日

「 朝の散歩 2021_1013 」







自分の歩みは 遅いのか 早いのか

周りを ぐるりと見渡してみる

人と比べてみても

その歩みは 早くなることも

遅くなることも ない

マイペース マイペース





sa_21_1013.jpg
ー金沢市 卯辰山/子来町(AM.6:54)小雨ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月12日

「 朝の散歩 2021_1012 」





神様は 見ているぞ

怠け者の 姿を

感謝を忘れた 姿を

修行は続く 生ある限り





sa_21_1012.jpg
ー金沢市 東山1丁目/宇多須神社(AM.6:56)雨ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月11日

「 マトリックス 」





幻想の中で生きている




マトリックスって映画があります。
最近また最新作がやって来るみたいなんですが、このシリーズは大好きで何回も観てます。

未来の地球。
人間はコンピュータに支配されて人工的に作られ、生まれた時から巨大コンピュータに繋がれ、コンピュータはその人間の生態エネルギーを電力に変えて動いている。
そして繋がれた人間は、脳の中だけで実社会のような体験をさせられているんですね。
あたかも自分は自由にこの現代社会の中で暮らしているように思わされていると言った設定なんです。
だから、毎日の食事も仕事も実は幻想でしかないと言う事。
その脳内だけの世界のことをマトリックスって言うんですけどね。

それで、その事実から逃げる事ができた人間達とコンピュータとの戦いが始まるんですが、
脳内の戦いと現実の戦いの両方があるから面白い。
この内容を説明しなくても大ヒットした映画だから皆さんご存知ですよね。

それで先日あるラジオ番組を聞いていて、そのパーソナリティーがゲストの瞑想する話に関連して、こんな事を言ってたんです。

「過去も未来も幻想でしかない。」
「過去は過ぎ去った事だから、起きたことを悔やんでもどうしようもないし、未来はどうなるか分からないことを心配してもしょうがない。」

つまり、信じられるのは今だけなんだってことです。

これ、マトリックスの世界と通じるんじゃないか?って思ったんです。
人間は、過去と未来と言う幻想のマトリックスの中で支配されているんじゃないか?

過去の誤ちに縛られ、どうなるか分からない未来に不安を感じて身動きができない。
自分を解放するためには今を生きるしかないってこと。
これ、自分が以前から書いてるJoyの世界観とも似ています。

それでそのラジオでは「瞑想」がいいって話になるんですが、自分も以前これに挑戦した事があります。でも続かなかったですね。

10分間くらい何も考えない時間を作る。呼吸に集中する。
何も考えないって事が難しいんですけどね。

また挑戦してみようかな?



matrix.jpg

syuppan_cm02b.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月08日

「 朝の散歩 2021_1008 」







空に絵を描けると 思った

でも 探しても 探しても 

そこに描くための道具は 見つからない

空に向かって 手を動かしてみる

しかしそれは 風を切るだけだった

目を閉じて 心に聞いてみる

過去のこと 今ここに存在することへの感謝 そして未来

自分の心に 素直に聞いてみる

目を開ける

そこには 未来への光が差し そして

ただ 雲が流れているだけだった







sa_21_1008.jpg
ー金沢市 浅野川/桜町(AM.7:05)晴れー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月06日

「 朝の散歩 2021_1006 」






道しるべのように 明かりが灯る

その跡を辿って 歩いて行く

暗い日も 嵐の日も

小さな灯りがあれば 何とか歩いて行ける

それでも道に迷うことがあれば

天空には さらに大きな光がある




sa_21_1006.jpg
ー金沢市 主計町(AM.7:02)雨ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月05日

「 朝の散歩 2021_1005 」






影が 伸びる

そんな季節が またやって来る

人生の影もまた

年齢を重ねる度に 伸びてゆく

晩秋と そのまた向こうの 冬に向けて

影は 伸びてゆく





sa_21_1005.jpg
ー金沢市 金沢城址公園(AM.7:21)晴れー 
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月04日

「 格差 」






旅行してます。





突然ですが、今軽井沢のホテルでこれを書いてます。
午前8:00です。

やっと緊急事態宣言が解けて、久々の旅行を楽しんでます。
昨日の日曜の朝早くに金沢を出発して、今日の午後にもう帰るんですが、この日程にしたのも平日を入れた方が人が混まないと思ったから。
それに最近はJoyがいるので、一緒に泊まれて楽しめることを考えると、こういったリゾート地になってしまうんです。

日常を離れての旅行は、面倒な事全てを忘れる事ができます。
一泊二日と言う、せせこましい旅行。
本来はこういう場所でゆったりと過ごす事が理想なのですが、平凡な一般庶民にはこれが精一杯です。

それに付けてもこの別荘街を散歩すると、感動するくらいの素晴らしい別荘に出逢います。
その敷地と言い、贅沢さと言い、我々には夢以上の世界がそこにあります。

世の中には、こんな贅沢ができる人が沢山いるんですね。

今の日本は、実質国民の所得が20年間も上がっていないらしい。
しかし、税金は上がる一方。
完全に上級国民と一般庶民の格差が開いているのです。

もう他のアジア圏からの日本への出稼ぎなんて、意味のないものになりつつあります。

でも今の政権担当政党の支持率は下がる事がありません。
「茹でガエル」によく例えられますが、いきなり熱湯の中にカエルを入れると驚いて飛び出すけれど、水の状態からゆっくり熱していくと自分が置かれている状況に慣れてしまって、気が付いた頃には死んでしまうと言う例え。

今度の選挙を考えます。




sa_21_1004_01.jpg

sa_21_1004_02.jpg
ー軽井沢/南軽井沢 (AM.6:58)晴れー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月01日

「 朝の散歩 2021_1001 」







近づけない 距離がある

磁石のように

追えば追うほど 逃げて行く

くっついてしまう そんな距離がある

磁石のように

強烈にくっ付いて 離れない

愛という 「+」と「ー」





sa_21_1001.jpg
ー金沢市 東山1丁目(AM.7:03)曇りー

posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記