2014年07月07日

「待つ」








おあずけ状態です。







待つ。

何かを期待しながら待つ。

不安を抱きながら待つ。

どちらも苦しさが同居しているように思うのです。
犬のお預け状態と同じなんですから。

すぐにでも結果を知りたいのに待たされる。
すぐに欲しいのに待たされる。

良い事を願って、それが叶った場合には、時間が係った分、嬉しい感情が膨らんで帰って来ると思うのですが、結果悪い知らせになってしまった場合はどうなんでしょう?

先日から二つ首を長くして待っていた事があるのですが、その内の一つの結果が今朝出ました。

結果とってもガッカリする内容だったのですが、待たされた分、倍ガッカリするかって言うと、そうでもないですね。

きっと待つ間に夢みる時間がそれのクッションになってくれているんでしょう。

あと一つ。
これはある物が送られて来るのを待ってるんですが、待たされた分、きっと嬉しさも増すのでしょう。
大したものじゃないんですけどね。


そう言えば、今日は七夕。
一年に一度のデートは喜び何倍でしょうか?

matsu.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101415308

この記事へのトラックバック