2016年06月06日

「基本にかえる」







教えることも、習うこともできないことがある。






今日は「楽器の日」らしいですね。

なんでも、習い事を始めるのが6月6日が良いということで、習い事の代表として楽器が選ばれてるらしいですね。

自分も若い頃はバンドでベースギターを弾いてたことがありますし、ギターやピアノもコード程度は弾けますし、特定の曲のコピーをやったこともあります。

でも、全て自己流なので、限界があるんですね。「基本」ができてない。
ある程度までは行っても、壁にぶつかるとどうやってその壁を越えたら良いのかがわからない。

「基本」ってのは道しるべでもあるし、木で言えば幹の部分。
枝葉は人それぞれが好きな方向に向かえばいいし、どんな葉や花を咲かそうが自由。

以前、デザイン学校で教えていたこともありますが、結局学生に教えてあげれるのは「基本」だけだと思ってます。
デザインの意味や発想の仕方。
頭を働かせる方向を正しく習慣づけること。

これは現在の自分でも、クリエイティブする上での道しるべは、「基本」に帰ることだと思ってます。

音楽もデザインもアートもまず自分が感動し、その感動を何倍にもして人に伝えることが目標であり、目的。

これは教えることも、習うこともできない。


kihon.jpg

mizutama_cm02.jpg
gob_cm02.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175582557

この記事へのトラックバック