2018年11月21日

「 朝の散歩 30_1121 」








記憶の小川は 大流に繋がる

様々な人々の 記憶が交わり

妬みの渦が 生まれた

その渦の中に 巻き込まれた者は

一生そこから 出ることが出来なくなった

流れが 大きくなればなるほど 

様々な記憶は 流れ消え去り

そして 大切な記憶だけが残った





sa_30_1121.jpg
ー金沢 田井町(AM.7:20)ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185016718

この記事へのトラックバック