2019年01月21日

「 ワイパー 」




今日は朝から雪模様。



ほどほど積もりそうな、金沢です。
昨年の今頃を想うと今年の雪は大したことはないのですが、やはり白いものが積もると外へは出かけたくなくなります。

積雪の予報が出ると、街のあちこちで車のワイパーを上げている風景をよく見かけます。
自分の場合は滅多にそれをすることは無かったのですが、たまに気まぐれで上げることがありました。
なぜ過去形で言うのかと言うと、もうやらないと決めたから。

滅多にやらないことをたまたま去年の大雪の時にやってしまった。
車の上には、50cmほどの雪が積もっていたのですが、それを下ろしていて気付いた。
ワイパーが雪の重みで曲がっている。

手で治そうとしても元通りにはならない。
動かしても、雪や水を拭き取ってはくれない。
当然修理に出すことになります。

ディーラーの営業マンに話をすると、「何で皆さん雪の日にワイパーを上げるんでしょうかね?」「誰が始めたんでしょうね?」と。
その営業マン曰く、ワイパーはちゃんと格納するスペースがあるからそんなことをする必要がないとの事。
もし凍り付いたとしても、お湯か水をかければ済む話なんです。
ワイパーを上げたばかりに、今回の様に故障したり、曲がったりと言った修理が多いそうなんですね。

自分の場合、普段やらないことを気まぐれでやってしまったばかりにこんな目に会ってしまうと、余計に歯がゆいのです。

そう言えば、自分自身も何でワイパーを上げるのか?そう思っていたんですけどね。

理解できない事を、思い付きや勢いでやってはいけない。
そんな教訓でした。


woper.jpg

syuppan_cm02b.jpg

good_s_cm.jpg
https://www.artandselection.net/junichi-ichimura
tshuts_cm.jpg
https://www.ttrinity.jp/shop/j_ichi_shop/
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185417072

この記事へのトラックバック