2019年07月17日

「 朝の散歩 2019_0717 」






ー 生きる ー


ふと 気づくと 随分雲に近くなっていた

今まで 何も考えずに 眠るように生きて来た 若芽は

我に返って 周りを見渡した

生まれたその大地は 遠く遥か彼方にある

小鳥はさえずり ゆく風は心地いい

その風に乗ってやってきた 蜉蝣(カゲロウ)がとまる

無言でしばし止まっていた蜉蝣は やがて揺れながら落ちて行った

遠くには 時代を生きた 老樹が見える 

眩しすぎる太陽に 彼は翻弄された







sa_19_0717.jpg
ー金沢市 主計町(AM.7:06)ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186285140

この記事へのトラックバック