2019年07月29日

「 ミニバブル 」





人口が増えないことには・・・。




北陸新幹線が開通して4年目。
最近東山の茶屋街を歩いて気付くのは、観光客の減少。

近江町市場や橋場町辺りも、開通当時のあの混雑感はありません。
まるで新幹線開通以前の金沢に戻ったような風景です。

市内にはホテルが乱立し、東茶屋街辺りには新規の飲食店が続々と出店し、目まぐるしい変わりようの金沢。
ですが、この金沢ブームも終わりが近づいている様に感じます。

いや、自分としては良く今まで続いたと思っているのです。

以前からこの地に根付いて、商売をしていた方はこのブームで潤ったと思うのですが、新規に開店した方々は、今からは大変なんじゃないでしょうか?
地元の某レストランの店主に話を聞いも、客が減って悲鳴を上げてる店が多いと言います。
ブームってのは、やっぱりブームでしかないのです。

一過性のもの。

世間の流れに合わせて、変わらなければならないものもあるけど、一過性のものに合わせて物事考えて、それが普通だと思っていると、自分を見失うことになるし、損もする。

このミニバブルが弾けたあと、残っていけるのが本物。



mini_ba.jpg

syuppan_cm02b.jpg

good_s_cm.jpg
https://www.artandselection.net/junichi-ichimura
tshuts_cm.jpg
https://www.ttrinity.jp/shop/j_ichi_shop/
posted by JUNICHI ICHIMURA at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186342755

この記事へのトラックバック