2022年07月06日

「 朝の散歩 2022_0706 」








森の奥へと続くその橋を渡る

門番はなく その世界へ入る者を拒むことはない

様々な苦悩や喜び そんな感情が渦巻く

訪れた者が感情を解き放ち 置き去りにする世界

森の住人達は その欠片を集め 

ある者は木々に飾り ある者は 口にする

小さな宇宙は 全てを肯定し 全てを許す

そして人は 森に還る






sa_22_0706.jpg
ー金沢市 出羽町/本多の森(AM.6:51 )曇りー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189646456

この記事へのトラックバック