2022年08月01日

「 早朝の散歩で 」





自分達はクリーン、他人はアウト。




犬は汗を描くことができません。
ですから、人間が暑いと感じる時は、犬は「とっても暑い」と感じているのです。
特に散歩の際は、地面からの反射熱を直接受けるので、「とっても暑い」どころではないと思うのです。
それで、最近のJoyとの朝の散歩は、陽が昇る頃の午前5時頃から始めます。

その時間帯に2人のご婦人が揃ってスポーツウェアを着て散歩をしている姿をたまに見かけます。
きっと仲のいい友達なんだと想像するのですが、もう何年もそれを続けているのでしょう。
足並みも歩幅も揃って、同じ速度で並んで歩く姿を見ていると、まるでシンクロナイドスイミングを見ているようにも感じます。

ですが、ちょっと気になる事があるのです。
二人ともマスクを片手に持って歩いているのですが、第三者の他人とすれ違う時にはマスクをつけるのです。
しかもその動作もやはり、綺麗にシンクロしている。
周りに他人がいない時はマスクなしで、会話しながら歩いているのにです。

コロナの感染予防なのでしょうが、人通りの少ない、しかも風通りの良い屋外で、会話をすることもなくすれ違うだけなのに、感染などあり得ないと思うのです。

百歩譲って、それでも感染するのが不安ならば、マスクなしで会話している自分達はどうなんでしょう?
どちらかが感染していれば、すれ違う他人よりもそのリスクは大きいはずなのです。
もちろん人混みの中のノーマスクは問題外ですけどね。

自分達は全く安全。
その他の人間は感染していると決めつけているのだと思います。
これって、すごい失礼な話だと思う。

これらの行動もコロナによる、心の病なんでしょうね。
マスクなしでは表に出れない。

愛犬のJoyは家族がしていたマスクをかじるのが大好きなのですが、彼が生きている間はマスクに不自由することはないのだと感じます。


souchou.jpg

pos_cm.jpg
https://jiashop.thebase.in/items/60004419
https://jiashop.thebase.in/items/60002186
https://jiashop.thebase.in/items/60004456
https://jiashop.thebase.in/items/60004441

syuppan_cm02b.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189708969

この記事へのトラックバック