2012年04月23日

「風向き」







どっちに変わるのか?






リビングから真っ正面に見える桜の木も、すっかり葉桜になってしまいました。

そんな時期になると、ウチの玄関先にもたくさんの花びらが舞い込んで来るんです。例年なら。

裏庭のシラカシの木の葉も、冬に耐えた葉っぱを山のように落とします。
そして、ウチの葉っぱだけじゃなくて、川下にあるよその家の葉っぱも風に乗って、ウチの階段前に吹きだまりを作ります。例年なら。

でもね、今年は吹きだまりもできないし、桜の花びらも思ったほどありません。
どうも風向きがいつもとは違うようです。

いつもなら、川下から川上に向かって風が吹くんだけど、今年は川上から川下に向かって吹く風が多いようです。
このブログを書きはじめて依頼、初の体験。


風向きが変わった。


今年は何か変わったことが起きるんだろうか?
良い意味での変化なら大歓迎なんですけどね。
そう言えば、今年はまた町会長をやらなければいけない年。

まあ、良くも悪くも変化するってことは、何か行動を起こさなきゃぁいけなくなるわけで。
行動を起こすってことは、マンネリ化から抜け出して刺激になるってことですよ。

人生を振り返る時、「あの年があったから・・」って言える年にしたいなぁ。
そんなことを毎年のように思ってるんですけどね。


kazamuki.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55452376

この記事へのトラックバック