2012年08月13日

「タイムスリップ」







話しているだけで、楽しい。






生きていく中で、いろいろな人間関係ができます。

親子の関係や親戚付き合い、仕事でのお付き合い、近隣のお付き合い。

家族の関係を除いて、大抵の場合は自分の本音や弱みを相手に見せないようにしてしまうものだと思います。
服の上にもう一枚鎧を着ているようなものでしょうか?

でもそんな鎧を脱ぎ去ってしまえる関係。


昨日、中学校の同窓会がありました。
定期的に5年ごとにやってるんですけどね。

当日そこに向かうまでは、なぜかちょこっと緊張もしたりするんです。
卒業して、それぞれ違った環境で、違った人生を歩いて来て、昔のように話せるんだろうか?とか、顔を見て名前が分からなかったら悪いかな?とか。

でもそんな心配は吹っ飛びますね。
中には顔と名前が一致しない人もいますが、みんな一気に中学生に戻ります。
地位とか肩書きなんて、全く意味のない世界。

あっという間の時間でした。

「また5年後、みんなで合いましょう。」
そんな言葉で締めくくられた同窓会でしたが、5年後ってことはもう60歳。

60ってのはちょっとショックな数字ですが、はたしてどんな還暦を迎えることになるのか?


time_sr.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
実は私も今日中学の同窓会です。
しかもメンバーのほとんどは中学卒業以来会ってない人ばかり!
いまからものすごいドキドキしてます^^;;
そしてメンバーの中に中学時代好きだった男の子の名前を見つけたもんだから、ドキドキも倍増です。
楽しめるといいなと今から思います…がドキドキ
Posted by JO at 2012年08月13日 13:34
JOさんお久しぶり。
似顔絵の方は大盛況のようですね。
そうですか、そちらも同窓会ですか。
好きだった「男の子」ってのがいいですね。
いくつになっても、「男の子」と「女の子」なんですよね。
たくさん、たくさん楽しんで来てください。
Posted by イチムラ at 2012年08月13日 16:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57568960

この記事へのトラックバック