2012年10月15日

「和音」








またまた、音楽繋がりですが・・。






音楽を聞くのが嫌いという人はいないと思いますが、どんなジャンルであろうが関係なく、一つの音の隣に来る音を選ぶ、その積み重ねが一つの曲になります。

特に一つの和音のその後に来る和音の選び方が上手い人の曲はとっても心地よかったりするんです。
それでその一曲の曲相が決まるわけですから。

グラフィックや絵も同じなんだけど、一つの色の隣にどんな色が来るかでその表現の性格が決まります。

人生の中で、どんな人達と隣同士になるのか?その人付き合いによっても、人生って変わってゆくのかもしれません。
意識してその人の隣に行く場合もあるでしょうし、気がついたら隣にいた。ってこともあるでしょうけどね。

時にはチューニングが緩んできて、きれいな和音ができなくなったりもするんでしょうが、そこはお互いもう一度自分の音が狂っているのか?
相手が狂っているのか?見直しも必要です。

そんな中で、たくさんの人と和音を奏でられたら素晴らしいでしょうね。

まあ、取りあえずは一番近くにいるカミさんとは常に音合わせはしていかないといけないか・・。


waon.jpg



<今日のちょっと寄り道>

裏のモミジの木に何かの巣が作ってありました。
何の巣なんでしょうか?

su.JPG
posted by JUNICHI ICHIMURA at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59233323

この記事へのトラックバック