2013年08月05日

「夕暮れ」








銭湯通いです。






ようやく梅雨が明けたらしいけど、今日月曜の朝はまた雨。
そんな中、先週末から毎日銭湯に通っています。

いや、別に好きで行ってるわけでもなく、家のガス給湯器が壊れてしまったから。

家を新築してから15年。
給湯器の寿命が10年くらいだって話だから、よく保った方です。

こうやって銭湯に行くと、昔父親や爺さんに連れられて、近くの風呂屋に通っていたことを思い出します。
その頃は家風呂がある家は珍しかったですからね。

ウチの爺さんはその風呂屋の会員だったから、ウチで風呂札まで売ってたんですよ。
当時の入浴料がいくらだったか全然記憶がないんで、ちょっと調べてみました。

東京の料金だけど、昭和40年で、大人28円ってなってます。

あっ、そういえば当時は入浴料のほかに「髪洗い券」ってのがあったなァ。
女性で髪の長い人はお湯もたくさん使うから別にお金をいただくってことです。

今は、夕暮れ時にビーチサンダルを履いて片道10分くらいの風呂屋にでかけます。
自分の中では、銭湯=夕暮れ時なんです。

以前は何気なく過ぎ去って行った、「夕方」っていう時間帯を意識できる。
それを楽しんでいます。

それにしても、壊れたのが冬でなくて良かった。


yuugata.jpg

posted by JUNICHI ICHIMURA at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71837899

この記事へのトラックバック