2013年09月02日

「禅」







眠ってしまっちゃァいけないようです。






最近「禅」の考え方に興味を持って、図書館で本を何冊か借りて読みました。

心が不安定なんでしょうね。
この手の物に興味を抱くってのは。

でも、その本を読んでも、特別なことが描いてあるわけでもない。
こっちも55年以上生きてるから、それなりの事は考えるし、ほとんどが普段から思っていること。

ただ、「それ実行できてるか?」って言われると答えようがない。

例えば、過去も未来もない、今この一分一秒が大切なんだという考え方。
過ぎてしまったことを悔やんでも仕方が無い。
これから起きるかどうか分からないことを心配しても仕方が無い。

本当にそうなんですよね。
そんなことは分かっちゃいるんだけど、それがなかなかできないのが人間ってもんです。

ただ、座禅はいいです。

本に習って、素人なりにちょこちょこやってるんですが、頭がスッキリします。

もちろん、心を「無」になんてなれません。
何も考えないことを考えてしまいます。
姿勢もしっくりしません。
途中で動きたくなります。
腹式呼吸にも慣れません。

たった20分の時間ですが、こんなもんです。

でも本を読むと、この姿勢も理にかなっていることがよく分かります。
椅子に座ってや、立ってやる座禅もあるらしいですね。

瞑想と、うたた寝の違いもよく分かりませんが、現実からトリップできるような感覚も味わうことができるんでしょうか?

そんな事も考えながら、今朝も座禅。


zen.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73911015

この記事へのトラックバック