2014年05月05日

「ジョギング」








なんでこうなるの?







毎週定期的にジョギングしてます。

健康を考えての事なんです。
35歳の頃からでしたかね。
途中中断した年月もあるのですが、とにかく56歳の今も続いています。

50歳を過ぎたあたりでしたでしょうか?
増々身体を使わなくては・・と思ったものです。
自分の父親が、どんどん衰えていく姿を見て。

健康の為ですから、大抵はゆっくりマイペースなんです。
でもね。たまに自分を追い込みたくなるんですね。

そんなつもりがなくても、途中でチャレンジ心が顔を出して、速度を上げて行きます。
今自分ができる最大の力で走り抜きます。

太ももが悲鳴をあげます。
呼吸が荒くなり、苦しくなります。

人間しんどくなると、止める理由を探し始めるんですね。

「もういいじゃないか、止めても誰も迷惑しないし」
「もう歳なんだから、無理するな」
「頑張ったんだから、もうゆっくり走ろう」

いろいろ言い訳は頭の中で巡ります。
でも、頭とは反対に、身体はそれを止めることをしません。
いろいろ考えてるうちに7km完走してしまうんですけどね。

で、さぞかし速いタイムで走ったのかと見ると、本気で走った割には平凡なタイム。
その日の夜は爆睡です。

やっぱりジョギングは、ゆっくり楽しく走るのが一番・・ですよ。

jog.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/95437348

この記事へのトラックバック