2019年05月07日

「 朝の散歩 2019_0507 」






自然は 自らをわきまえている

自分に合った地を 選び

その地に合った 花を咲かせる

決して 背伸びをせず

自らを 卑下もしない

そんな姿が 美しい




sa_19_0507.jpg
ー金沢市 東兼六町(AM.7:00)ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月06日

「 明日からはまた 」






休みはあっと言う前に終わります。





5月病なんてものがありますが、これだけ長い休みがあると余計にそんな人が増えるんじゃないでしょうか?

自由業の自分でさえ、普段居ない家族が毎日居て特別感がある日々を過ごしていると、明日からの普通の日々が普通だと思えなくなります。
ここ金沢は、昨日までの晴天は何処へやら、午後からは雨の予報です。
お天気までがゴールデンウィークの終わりを告げているようです。

休み前の慌ただしい時間とは違って、じっくり腰を据えてやる作業が待っています。
またこの部屋に篭りきりの日々が始まります。

あっ、そう言えばまだ車は冬タイヤのままです。
と言うのも、右肘を痛めてしまったんで、先延ばしにしていたのでした。
今日の午後から息子に手伝ってもらって変えようとしていたのに、天気予報は雨。

またしばらくは冬タイヤのままになりそうです。
特に車を使う事もないので、まあいいか。

そんな取り留めのない話で終わるゴールデンウィークでした。


asukara.jpg

syuppan_cm02b.jpg

good_s_cm.jpg
https://www.artandselection.net/junichi-ichimura
tshuts_cm.jpg
https://www.ttrinity.jp/shop/j_ichi_shop/
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月03日

「 朝の散歩 2019_0503 」






知ってる匂いが 増える

知ってる匂いが 集まる

そんな時間が 好き

みんなに遊んでもらえる

そんな時間が 好き

みんなが そこに居る

そんな時間が 好き






sa_19_0503.jpg
ー金沢市 東山1丁目(AM.9:19)ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月01日

「 朝の散歩 2019_0501 」






この地に 生まれ

この地に 育ち

この地に 根付いた

もう この地を出ることも ない

そんな 三っめの 時代 





sa_19_0501.jpg
ー金沢市 東山/浅野川(AM.7:34)ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月30日

「 朝の散歩 2019_0430 」






積み重ねる 

時代ができる

一つの時代が 終わる時

重ねられた 一つ一つが

次の時代への 土台となる

リセットすることは できない




sa_19_0430.jpg
ー金沢市 丸の内(AM.7:38)ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月29日

「 休みの格差 」





思いっきり休めてますか?




世の中ゴールデンウィークで、盛り上がっているようですね。
ここ金沢も観光客で溢れています。

以前からそうですが、自分の場合は人混みが嫌いなので、あえてワザワザその中に入ろうとは思いません。
ですから、ゴールデンウィークに何処かに出掛けるなんて事は持っての他なのです。

政府は新元号のお祝いを兼ねて、連続10日間の休日を決めました。
でも、そんな連休さえも格差があるように思います。

思う存分何の不安もなくその10連休を楽しめる人種と、役所や病院や銀行が休みのお陰で苦労をする人種。
特に日割りで給料をもらう人達は、極端に収入が減る訳ですから、こんな物はない方が良いって思うはずです。

高度成長期の時代なら、「今日がダメでも明日は何とかなる」なんて思いで希望を持てたのかも知れないですが、残念ながら今の時代は「一日一日が勝負」そう思って暮らしてる人が多いのではと思います。

今日は父親の月命日。
御坊さんがお経を上げに来てくれました。

そう言えば、お寺さんもゴールデンウイークは関係ないなぁ。



kakusa.jpg

syuppan_cm02b.jpg

good_s_cm.jpg
https://www.artandselection.net/junichi-ichimura
tshuts_cm.jpg
https://www.ttrinity.jp/shop/j_ichi_shop/
posted by JUNICHI ICHIMURA at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月26日

「 朝の散歩 2019_0426 」






世の中には 自分にそっくりな人が 3人いると言う

未だかつて そんな出会いはない

外が似ている分には 良いけれど

中身が似ている自分は 避けたい

会いたいようでもあり

会いたくないようでもあり








sa_19_0426.jpg
ー金沢市 広坂(AM.7:40)ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月24日

「 朝の散歩 2019_0424 」






暗い日は せめて明るいものを 見る

グレーな気持ちを 遮るように

濁った心を 吸い取るように

せめて 目の前だけでも 明るくなるように




sa_19_0424.jpg
ー金沢市 広坂2丁目(AM.7:18)ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月23日

「 朝の散歩 2019_0423 」






ダメ

天からの声

しっかりと もっと出来る

そう 言われた




sa_19_0423.jpg
ー金沢市 東茶屋街(AM.7:01)ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月22日

「正論が毒になる」






周りが見えなくなると・・・。





ようやくここ金沢も春らしい気温と天気に恵まれる様になりました。

いい天気が続くとドライブにも出かけたくなります。
でも、このところ公私に渡って忙しくて、そんな余裕はありません。
「早くこのノルマを達成しなくては」そんな気持ちでいっぱいです。

ドライブ繋がりではありますが、ハンドルって遊びが無いと余裕を持って運転はできませんよね。これが無いと常にF1ドライバーのように緊張して運転しなければならなくなる。
物事にはある程度の幅が必要だって事もあります。

世の中いろいろな人がいますが、正論のみを振りかざして、人を追い詰める人がいます。
法律や規則から外れた事は言ってないから、それをとがめる事は出来ない。
でもね、そんな人は数字や法律を見る事は上手かも知れないけど、人の心を見ることは出来ないんじゃないだろうか?

要はそれをする事で、一体誰が幸せになるんだろう?ってこと。
正論を振りかざす自分に酔ってしまって、周りが見えていないんじゃないかって思ってしまうのです。

そんな人の論法で行くと、スピード違反も1kmでも超過したら、即逮捕で免停となってしまいます。

季節柄、町会連合会の総会があちこちで行われている事でしょうね。
ウチは昨日がそうでした。



doku_otoko.jpg

syuppan_cm02b.jpg

good_s_cm.jpg
https://www.artandselection.net/junichi-ichimura

tshuts_cm.jpg
https://www.ttrinity.jp/shop/j_ichi_shop/
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記