2017年11月29日

「 朝の散歩 29_1129 」






毎日の 同じ風景も

その日の心持ちで 見え方は違う

例えグレーの空でも

いい景色だと 思える日が多いと いいなぁ





sa_29_1129.jpg
ー金沢21世紀美術館ー(AM.7:20)
posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月28日

「 朝の散歩 29_1128 」






ひとりぼっち かな

見えない その後ろには

同じ仲間が いっぱいいる

自分だけと 思わないでいい




sa_29_1128.jpg
ー金沢 兼六園ー(AM.7:20)
posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月27日

「 新しい家族 」







ずっと見ていても飽きない。





犬を飼おうか?やめておこうか?
以前から思案中だったのですが、決断しました。

面倒な事はいっぱいあるだろうし、不安もありますが、それ以上の幸せを運んでくれると信じて、新しい家族をを迎えることに

契約を10日前に済ませて、ようやく我が家にやって来た、ジャックラッセルテリアの「Joy君」

彼の人生も、我が家の家族も楽しく喜びに満ちたものになるよう、そう名付けました。

小学生の頃に、公園に捨てられていた真っ白の雑種を飼って以来のワンチャンです。
初めて飼うのも同然。
受け渡しの際に、注意事項を聞いているうちに、不安がどんどん膨らんで行きます。
でも、連れ帰って家族みんなで遊んでいるうちに、そんなものは何処かへ吹っ飛びました。

なんて愛らしいんだろうか。
でも、自分の理想としては、軍用犬のように厳しく、起立正しく育てたいのです。

ようやく両親の介護生活が終わり、自由に暮らせるようになったのに、不思議なものです。
またわざわざ自分から拘束される時間を作ってしまっている。

人間の本能なのでしょうか?
誰かの役に立ちたいとか、世話をしたいとか。

しばらくは、犬中心の生活です。



ata_ka.jpg

mizutama_cm02.jpg
gob_cm02.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月24日

「 朝の失敗 29_1124 」






散歩で撮った写真を
いつもの様に、PCの横にあるSDスロットルの中につっこんだ。

つもりが、「あっ!!」そこはDVDスロットル
気付いたけど、後の祭り

かろうじて見えている端をピンセットでつかもうと思うが、
触れば触るほど、SDは奥に進む
ついには、中にポトリ。

そんな訳で、今日は写真はなし。

パソコンは修理屋さん行き。






posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月22日

「 朝の散歩 29_1122 」







甘いものを 口にする

幸せな気持ちになる

心が 暖かくなる

魔法のような 食べ物

抹茶の板チョコが 食べたくなった。





sa_29_1122.jpg
ー金沢 石川門前ー(AM.7:20)
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月21日

「 朝の散歩 29_1121 」







例え 遠くても

光が見えれば 歩いていける

まずは 今日一日の 小さな光を見つける

どこかに必ずある 小さな光を

あっ!ほら そこにも





sa_29_1121.jpg
ー金沢 浅野川ー(AM.7:15)
posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月20日

「 年賀状 」






自分の分は、一番最後





この時期になると、仕事でも年賀状を頼まれる事があるのですが、年賀状ってのはその一年への想いを形にするものだと考えています。

自分自身の年賀状に関して言えば、若い頃は自分の実力を認めて欲しくて力が入り過ぎたものになったり、空回りしたり。

でもこの歳になると、自然体で楽しみながら描けるようになります。

当然自分以下でも、自分以上でもない年賀状。

60年間を生きて来た蓄積が、そのまま出る。
それプラス、受け取った方々が思わず微笑む気持ちになることを心がけます。

来年の目標は?と聞かれても、特にそれは立てない。
強いて言えば、目標を立てないことが目標なのかもしれません。
自分らしく、楽しく仕事ができる環境を作りたい。

あとは気まぐれ、なすがまま。

でも一番大切なのは、今までの人生にお付き合い頂いている方々への感謝の気持ち。
普段はそんなことは考えないから、一年に一度のせめてもの想いです。

こんなことを書いてますが、今年は母が亡くなったから、仕事関係意外の友人や知り合いの方へは出せません。

悪しからず。


nengajyo.jpg

mizutama_cm02.jpg
gob_cm02.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月17日

「 朝の散歩 29_1117 」





個性を 生かす

とっても 難しいこと

型にはまって 一生暮らせるなら

その方が 楽

でも 違った方向に 枝は延びたがり

型からの脱走が はじまる

生きることへの 本能





sa_29_1117.jpg
ー金沢 大手堀 前ー(AM.7:10)
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月15日

「 朝の散歩 29_1115 」








影を見るために 光を見る

明るいだけが 美しいわけじゃなく

影の中にも 見えない美しさを見る

どちらが 上でも どちらが 下でもない

それぞれの 生き方 





sa_29_1115.jpg
ー金沢 卯辰山望湖台付近ー(AM.7:20)
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月14日

「 朝の散歩 29_1114 」







着る服が 質素でも

すきま風が 吹いても

台所に 活気があれば 家庭は安泰

食卓に咲く花が 元気をくれる





sa_29_1114.jpg
ー金沢 近江町市場ー(AM.7:25)
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記