2019年04月19日

「 朝の散歩 2019_0419 」






綺麗なものを 作る

人々を 魅了する

出来れば 買う側ではなく

創る側に 居たい





sa_19_0419.jpg
ー金沢市 香林坊(AM.7:28)ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月17日

「 朝の散歩 2019_0417 」






青へ 飛び込みたい

深く 無限を感じる そんな

青に 飛び込みたい

身体は羽のように軽くなり

イメージの地図を広げて 自由に飛び回る




sa_19_0417.jpg
ー金沢市 金沢城公園(AM.7:38)ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月16日

「 朝の散歩 2019_0416 」






上を見上げれば 光の道が見える

下を向けば 影が見える

引き込まれたい 衝動は

どちらにも ある

細い クモの糸を探し

顎を 上げる



sa_19_0416.jpg
ー金沢市 高岡町/金沢市文化ホール(AM.7:31)ー


posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月15日

「 出来なくなって 分かること 」






好きなこと以外は、出来なくなって来る





週に何回かは汗をかかないと気持ち悪いと思っていた頃がありました。
何かしら運動をする事が習慣になってた。

ところが腰を痛めてからは、その運動をする事そのものに興味が無くなって、今では毎日の散歩くらいが関の山です。

そんな中、Joyと紐の引っ張り合いで遊んでいたら、右肘を痛めた。
医者に診てもらうと「テニス肘ですね。」と言われた。
肘の関節に繋がっている筋肉の付け根が炎症を起こしているらしいです。
聞くと、これも年齢的な部分もあるらしい。

イラストの世界に入った頃は、どんな仕事でも良いから公に自分のイラストが出る事が嬉しかったし、技術的には自分に出来ない事はないと、あらゆる困難な仕事にチャレンジする事も楽しかった。
時を重ねるに連れて、個性を探し始め、仕事なら何でも良いとは思わなくなって来る。
そして今は、興味を持って集中出来る仕事は限られています。

年齢を重ねると、出来る事がどんどん減って行きます。
でもその分、出来る事が絞られて、一点に集中出来る様にもなる。
そこを深く掘る事が出来る様になる。

若い時期には出来ない事が出来る様になる。
自分がやるべきことが分かって来る。


deki_wa.jpg

syuppan_cm02b.jpg

good_s_cm.jpg
https://www.artandselection.net/junichi-ichimura
tshuts_cm.jpg
https://www.ttrinity.jp/shop/j_ichi_shop/
posted by JUNICHI ICHIMURA at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月12日

「 朝の散歩 2019_0412 」






寒さの中に 一瞬の暖かさを 覚える

ひとり旅の中 受ける 小さな親切

そんなものにも 似た

春の 朝





sa_19_0412.jpg
ー金沢市 浅野川/常盤橋付近(AM.7:41)ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月10日

「 朝の散歩 2019_0410 」






桜咲く この時期は

逝った人を 思い出す

当たり前になった 日常に

あっ もう居ないのだと 気づく

もう二年の 月日






sa_19_0410.jpg
ー金沢市 金沢城石川門(AM.7:27)ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月09日

「 朝の散歩 2019_0409 」






咲いても良し

散っても良し

その幹の形が 生き様を表す

花は その結果に過ぎない

でも 花咲く季節が 美しい




sa_19_0409.jpg
ー金沢市 浅野川(AM.6:57)ー





posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月08日

「 仲間です 」






知らない人とも話が弾む





ジャックラッセルの「JOY」と散歩していると、いろいろな犬種と出会います。

一番多いのは、シバ。
その他、ヨークシャーテリアやチワワ、フレンチブルなどの小型犬。
たまにドーベルマンなど大型犬にも出会います。

しかし同じジャックラッセルテリアに出会うことはあまりありませんでした。
ところが昨日は一度の散歩で違うジャックに3頭も出会った。

不思議なもので、ジャックを飼ってる人達は同じ仲間意識が強いのか、出会うとみんな「あぁ!ジャックですね。」と言って会話が始まります。
そう言う自分もそうなのですが。

この犬種はそれぞれ個体差があって、同じ犬種でありながらそれぞれ個性的です。
毛の長い子、長い上にカールしている子、毛が短い子、細くてスマートな子、筋肉質な子、足が短い子、足が長い子、尻尾が長かったり短かったり。
細かい部分を見ればもっと違いがあるかも知れません。

だから面白いし、他のジャックが気になる。
で、その分自分だけの犬に愛情も湧くのかも知れません。

同じ趣味を持っている人達はどんな人達なのか?
そんなこともあって、会話が弾むのかも知れませんね。

このところ仕事が忙しくて、自分の作品を制作する暇がありません。
でも、「JOY」の散歩だけは、欠かせないのです。

ちなみに「JOY君」は筋肉質でガッチリタイプ。
毛は短い方ですが、もっと短い子もいます。



nakama.jpg
*自分がシリーズでラベル用のイラストを手掛けている日本酒の春の限
 定酒が届きました。
 とってもフルーティーな香りで、後口に切れもある。美味しかった。
「唯々/春の散歩道」



syuppan_cm02b.jpg

good_s_cm.jpg
https://www.artandselection.net/junichi-ichimura

tshuts_cm.jpg
https://www.ttrinity.jp/shop/j_ichi_shop/
posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月05日

「 朝の散歩 2019_0405 」





近くで 多くを知り

遠くで 美しさを知る

また

近すぎて 知りたくないことに 触れ

遠すぎて 知ることを忘れる








sa_19_0405.jpg
ー金沢市 並木町(AM.6:54)ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月03日

「 朝の散歩 2019_0403 」






凛とした 立ち姿は 美しい

人に 媚を売らず

決して 飾らず

生き方に 自信を持つ

そんな 言葉を並べるだけで

心が 清々しくなる




sa_19_0403.jpg
ー金沢市 金沢城公園(AM.7:29)ー


posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記