2017年05月19日

「 朝の散歩 29_0519 」






金沢ブーム

年中人が押し寄せる

田舎の一都市だった 金沢

いまじゃぁ 一年中 祭りのようなもの





sa_29_0519.jpg
ー金沢 広坂 市役所前ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月17日

「 朝の散歩 29_0517 」






存在感

そこに 生がある 存在感

結局 人は 自然に頼ることになる

地球上で 一番のような顔をしてても

自然の法則には かなわない





sa_29_0517.jpg
ー金沢 東山茶屋街ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月16日

「 朝の散歩 29_0516 」






白色 黒色 とは言わない

白と黒

色が付かないのは

周りに染まりやすいもの

周りには 絶対染まらないもの

その両極端だから

色気は人間らしさ






sa_29_0516.jpg
ー金沢城 内ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月15日

「 気力と体力 」






無理は禁物ですが・・・。





腰を痛めてから、ランニングができなくなり、そうなるとその他の筋トレも積極的にはやる気が無くなって、唯一の運動といえば朝の散歩くらい。

筋肉痛とは無縁の生活をしているのですが、ここ二日間は娘の引越しで、てんやわんやの重労働。
今朝起きてみれば、身体中が筋肉痛。
同じ筋肉痛でも、何か気持ち悪いのです。

気力と体力って、繋がっていると思う。

気力が下がれば、体力も落ちる。
体力が落ちれば、気力も下がる。

ここのところ創作意欲が湧かないのも、体力低下のせいなのかと思い、先日半年ぶり位に県の総合スポーツセンターで筋トレをやったんです。
当然絶頂期のころの負荷よりも10kgほど下げて、各種目をやったんですけどね。

その後、激痛で3日間は苦しんでました。色んな所の筋肉痛で。

筋肉痛も、出る人と出ない人がいるのが不公平なのですが、超敏感な体質なんでしょうね。

知らない間に身体は衰えていく。
いつまでも若いつもりでいたのですが、これは仕事の一部と思って、運動もしなければ。

筋トレ。また定期的に始めようと思う。


tai_ki.jpg

mizutama_cm02.jpg
gob_cm02.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月12日

「 朝の散歩 29_0512 」






雨あがり

濡れた街は 生き生きと みえる

涙や汗を流したあと

人も 生き生きと輝く





sa_29_0512.jpg
ー金沢 いしかわ四高記念公園ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月10日

「 朝の散歩 29_0510 」







人は 仲間を作りたがる

それ意外を 差別したがる

身近なものほど 避け

遠く離れたものには 憧れる

想像の生き物を 神にまで祭り上げるのに





sa_29_0510.jpg
ー金沢 西別院ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月09日

「 朝の散歩 29_0509 」







自然な流れは 美しい

無理に作ろうとした流れは

力が入ったり ぎこちなかったり



同じ事を繰り返す

何年もかけて 同じ事を繰り返す

自然な流れになってくる






sa_29_0509.jpg
ー金沢 田井町ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月08日

「 新たな気持ちで…。」






だらだらと過ごした連休





自由業ですから、連休を取ろうと思えば取れるし、仕事をやろうと思えば出来る。

カレンダーはあまり関係ないのですが、普段バラバラに暮らしている子供達が集まるのは、楽しいものです。

「祭りのあと」と言った雰囲気で、今日からまた日中は一人きりです。

寂しさも残りますが、楽と言えば楽。
自分中心の生活ができるのですから。

生涯で、組織の中で仕事をしたことは数年しかないのですから、これが当たり前。
ですが、子供達も自立して、両親も他界して、これからが本当の自由な生活。


モチベーションを上げる。
それをキープする。

これがテーマになりそう。




arata.jpg

mizutama_cm02.jpg
gob_cm02.jpg
posted by JUNICHI ICHIMURA at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月05日

「 朝の散歩 番外編 0505 」






気付かなければ 誰の目にも触れないもの

そんな物達も 組み合わせで 生まれ変わる

クリエイトするって そんなこと

そして 誰かを 幸せにすること






sa_29_0505.jpg
ー5月4日 金沢 浅野川鯉流しー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月03日

「 朝の散歩 29_0503 」






自由にやらせてください

でも 自由には責任が伴います

自分のすべてが そこに現れる

裸を見せるのと同じ

人のせいには できません







sa_29_0503.jpg
ー金沢 東山茶屋街ー
posted by JUNICHI ICHIMURA at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記